Showing: 1 - 6 of 6 RESULTS
Announcement Promotion Spiritual Class

PV999達成記念

ヒーリング&メディテーションの人間にとっての重要性 Guten abend, meine Damen und Herren. ラファエルです。 お久しぶりですが、みなさんお元気でお過ごしでしょうか。 今日は、このサイトが初めてPV999、UU100を達成したことを記念し、 ちょっと特別な記事を書こうと思います。 なぜなら、私たちが公に出るのが久しぶりだからです。 私に至っては受講開始後のこの1000日間、ほぼずっと修行モードでしたからね。 (今ある種の上級クラス修了試験をやっているところ) 千日修行を終えてみての感想も踏まえて皆さんにレポートしていきたいと思います。 何をかといえば、私自身が感じた、スピリチュアル教養の大切さについてです。 いつもながら左脳派スピリチュアルなのは理系ならではのご愛敬ということで。今日もよろしくお願いします! 1.生きることを学ぶのがスピリチュアルの本分であり本質  ヒーリングによる問題解決も重要ですが、実際にはそれはスピリチュアルの本質ではありません。むしろ、問題解決はヒーリングから派生した結果の一つにすぎません。このことがわからなくなると、技術至上主義に入りがちですし、官僚主義になりがちです。    私たちは普段、自由と共生協働運動の間でたくさんの矛盾に出逢います。例えば会社に行けば上司が指揮を執り、実行します。  子どもがいれば、本当は今すぐにでも海外旅行したくても、二の足を踏んだり、パートナーと食事に行きたくても日本の場合はアジアやヨーロッパ程お手伝いさん文化が浸透していないために行けなかったり、色々あります。  私たちスピリチュアルリーダーがやることは、文明を進化させることで違いありません。リーダーになる人はみんなそうです。そして通常はスピリチュアル以外にもいろんなスキルを持っていますし、普通に会社で働いていることもよくあります。    ただスピリチュアルを学んでいない人たちと違う点は、目に見える世界と、目に見えない世界を合わせ鏡のように見ながら物事を選んでいるっていうことくらい。両方の目線から物事を考えることが多いです。   そして最近私もそうなのですが、段々、目に見える世界になんらの根拠もないことがわかってきます。物理世界で何かやったところで、付け焼刃なのも経験的によく知っています。 どういうことか?  人間の意識が干渉している世界などほんの微塵にも満たないという事です。それがわかっていて初めて努力の価値が分かるともいえます。何を努力するのかといえば、理想と現実のギャップを埋める努力です。これは、スピリチュアルをやっている人じゃないとわからないかもしれません。てっきり、何の努力もしないですいすい生きていけるようになるのがスピリチュアルだと誤認されていますが、そうではありません。  本当の理想の姿を知り、その上で現実での取捨選択をすることが、スピリチュアルリーダーとそうでない人の違いです。ほんのわずかの違いですが、それが彼らの人生を決めています。  よく考えずに行動する人も居ます。よく考えてから行動する人もいます。しかしスピリチュアルを学んでいる人たちには到底かないません、おそらく無理でしょう。なぜならこの世界は考えても1mmもわからないことが多すぎるからです。もっとはっきりと言えばそもそも自然界はコントロール不能だからです。  たとえば磁力線を見せろと言ってもわからないのと同じことです。そこに磁力線があると分かっていればその視野と方向によって磁界の原点や大きさまで測れます。しかし今の人類では機械なしにそれを把握することはほとんど現実的ではありません。  スピリチュアルを学んでいる人たちはその磁力線が描ける側の人間なんです。それが学んでいる人と学んでいない人の大きな違い。方向性、視点、広さまでわかっている。そこから目標地点までの距離まで大体目分量ですが推し量れるというアドバンテージを得ているんです。だからみんな今この瞬間も、弊校のオンラインコースでスピリチュアルを勉強しているんですね。    磁力線が描けると言えばそれがどのくらいのアドバンテージだか、どの程度の威力なのかお分かりになると思います。手当たり次第に砂鉄をばら撒かなくて済むという意味です。人生でも同じことが言えます。    航行は航行図がなくてもある程度の勘と星空が見えていれば、そして月の満ち欠けや高さから時間を想定できればなんとなく方向性がわかります。しかし人生においてほとんどの場合航行図はおろか高さや時間すら目に見えません。  磁力線が敷けるアドバンテージがここにあります。   スピリチュアルを学んでいない人はここがわからないから乱心するんです。見誤ったり、道を外したりしてしまう。道がわからないし、歩き方も覚束ないまま。暗闇の中で心の内に宿るその御光を自ら見出すまでは自力救済しかありません。恐らく人生経験を積んだ方ならわかると思いますが、それが非常に困難であることを知っていて、しかもどうしようもないこともよくわかっています。だから多くの人は、patient, 忍耐するか、なかったことにするか、諦めて放棄するか、罵声を浴びせるか批判するくらいしか選択肢がありません。ところがスピリチュアルを勉強した人であれば、違う選択肢があります。  「何がそうさせたのかを解明する」という選択肢です。    ニュートンリングなら目に見えるでしょうし原理の説明も比較的容易です。しかし統合失調症の裏側にかくされたトラウマを探し出すのは容易なことではないんです。そうなるとしかるべき処方は薬理療法といった対症療法だけです。でもそれでは根本解決したことにはなりませんよね。  それと同じことが人生においても起こります。離婚、破産、脅迫、いろんな脅威から身を守りながら生きていかなければならない。これは地球のように比較的原始的な文明社会ではよくある光景です。他の惑星系でも勿論こういったケースはよくあります。  しかし慢性的な不調を対症療法ではなく文明の発達と共に保存療法に切り替えていくのと同じように、人生でも対症療法をやめて保存療法に変えることもできるんです。すなわち、瞑想と透視です。    透視は正直、教えるのはかなりはばかられるものがありますが、訓練を積めば誰にでも可能です。基本モデルはすべてチャネリングだからです。しかしそれが厄介で、弓道と同じで型を覚えないといざという時は使いこなせん。従って一定の訓練が必要だという理屈になるわけです。 ではなぜ瞑想や透視が保存療法と同じに例えられるのか追ってみていきましょう。 2.深い瞑想、その先にあるのは透視  人は実に多量の記憶を抱えています。ヒトゲノムの研究をしている方なら想像ができると思います。なんて膨大な量の記憶なんだろうって。小宇宙と云われるのも納得です。  最近、脳は代数的位相幾何学(所謂トポロジー。トポロジーの歴史自体はそう新しくもないが)のアプローチで11次元体だったことが発表されたのも記憶に新しいですが、もう少し前に11次元宇宙についての研究がなされていたことも記憶に新しいですね。ちょっと前まではブラックホールも含めてスーパーナチュラルとてっきり思っていたことが実は日常的な自然現象に影響を大きく及ぼしていることが徐々に発覚しています。(それを見つけた研究チームがローザンヌというのも非常に面白いです)  そう、とにかく自然なことというのは人間の創造の遥か上を歩いているということ。そして、人間が記憶と錯覚していることについても少しずつですが解明されていくと思います。  人が瞑想しているときにまずやることは、意識を鎮める事です。意識を鎮めることで聞くつもりのなかった声を聴いて、話すつもりのなかった話をすることです。とにかく「つもり」を捨てて、つまり自我を捨てることで、自分以外の意識に目覚めることです(深い瞑想がもたらすのは、平たく言えば半意識下に眠っていた情報を呼び覚ますことです)。  普段人が口にしてモノを考えているときは脳や遺伝子はほとんど使われていません。正直これはほとんど昏睡状態に近いと思っても良いと思います。ほんのわずかな能力を使って人は日常を<やり過ごしている>と言っても過言ではありません。 …

XCI Clairvoyance master’s Program

現代地球文明で最高位のスピリチュアルクラス ※このクラスは2021年2月よりGeneva校・Paris校限定開講となりますので、受講を検討される方は開講までご参考までにお読みください。 前人未踏の宇宙の叡智と自己を一致させる。 既にスピリチュアルなミッションを進めていることを前提にした最終系モデルです。 王族や実業家、資本家一族、研究者、ツインレイ、 一流アーティストなどへのヒーリングを生業とする場合に有効です。 王族や領主一族と血縁関係や末裔にあたる方、 御公家の方でもご自身のための学習は非常に有用です。 Curriculum 科目名 内容 条件 God’s Blessing ワンネスのチャクラの活性化と退魔のワーク Holy Channelingの修了かつ16の神聖幾何学の修了 Clairvoyance 自己の未来を透視する。クライアント未来を透視する。地球や宇宙の未来を透視する。 Holy Channelingの修了かつセッションクライアント50名経験。 Clairvoyance 自己の過去を透視する。クライアントの過去を透視する。地球や宇宙の未来を透視する。 Holy Channelingの修了かつセッションクライアント50名経験。 アカシックレコードアクセスプログラム 宇宙の叡智の源であるアカシックレコードにアクセスする技術。 Turquoiseの修了かつGod’s Blessingの修了。 金印のアチューンメント 黄金のファラオのワーク。 Holy Channelingの修了。 Healing Philosophy スピリチュアルリーダーが体験する物理次元と精神次元の狭間について。   宇宙のカルマ解除 多元宇宙・統一宇宙そのものに共通するカルマ解除の演習   Conclude of Light Mission ライトミッションの完了と成果について。 Turquoiseの修了かつセッションクライアント50名経験。 High level- Soul Group Healing 高位の次元においてソウルグループ全体に共通する業の解除やトラウマの癒し。 16の神聖幾何学の修了かつソウルメイト学の修了 Multiverse Holography …

Sacred Flower Ray Healing

花本来に秘められた癒しの力 純粋な存在としての現象化のワーク 花は全ての構成元素を表現し得るものの中で、地球上最も純粋な存在。 地球上に存在する物理構成の中でも、特に宇宙を形式知化しているのは花と言えるでしょう。 人工物のように意図が入らず、かつ色彩の制限が少なく、あらゆる光線の周波数を表現し得るからです。 スピリチュアル的な観点で言えば、その花の形も幾何学のパターンの豊かさも無視できません。 当然ながら花にも独特な神聖幾何学が含まれています。 そのエネルギーパターンとしての神聖幾何学を応用したものが、このフラワーレイヒーリングですが、 主な対象は植物と同様に生命力に関するワークであると共に、「結実」に関するワークが中心となるため、 通常の神聖幾何学よりも純粋かつ、統合の威力も無視できないレイヤーと考えられます。 五次元アセンションプログラムの一種 脳波となる前の状態に直接アプローチする。 五次元の認識のプログラムでは、通常認識できる世界観とはかけ離れており、 「時間や物質量の影響を受けない」という最大の特徴があります。 言い換えれば、大きな物質量を持つ生物や物体に関して大きな影響を及ぼす可能性を秘めているともいえます。 フラワーレイ神聖幾何学は神聖幾何学の中でも第五次元の地位を占めており、 二次元に投影されたよく知られた神聖幾何学よりも多面かつ立体的で癒しのパワーもすさまじいものとなっています。 理論的には、脳波は5次元の物理現象であり、物理次元の中で頭蓋骨から外の4~3次元に投影される直前の 波の純粋状態が映し出される領域となっていますので、云わば「直接的なヒーリングワーク」とも言えるでしょう。   ライトワークではなくアセンションワーク ライトワークとは、自身を発達させる段階(カルマからの解脱)を意味しますが、 フラワーレイヒーリングを使うスペシャリストが扱うのは主にアセンションワークといって、 自分だけでなく他の存在との共通のカルマやトラウマを癒すことにより、全体としてアセンションを手助けするためのワークです。 ですので、基本的には初級を終えてTHE VERITIES及びAbantiaスクールで中級段階を学んでいる学生の方を対象としており、 中でもグループヒーリングが最も求められるソウルメイトヒーリングを特技とする目標を前提としています。 そのため、このクラスは ・ソウルグループと出会う方、出逢える方 ・ツインレイと出会う方、出逢えるまでヒーリングされている方 ・宇宙意識と繋がれるチャネリング技術者 ・魂の家族との間のエネルギーワークと対話をする方 かつ、 ・初級クラスを修了されている方 が対象となっています。   このクラスで修得する内容 五次元以上にアセンションする前提 このヒーリングワークは、五次元以上の世界で生きていくことを前提にしており、 受講する前に進化した時代へのコミットが必要です。 ワークで得られるヒーリング期待効果としては、以下の例が挙げられます。 1.物理次元を多次元的にヒーリングする。 2.多元宇宙における過去生のトラウマ・カルマの癒し。 3.5次元~7次元におけるDNAライトワーク(アクティベーションワーク) 4.最新の女性性へのプログラムアップデート 5.妊娠出産などの物理次元でのトラウマの癒し 6.女性の自立、分離の傷を癒し自分軸を切り開く 7.ツインレイの女性性側を癒し、ライトワーク(進化を促す)します。 8.意識を高次元へと高め、認識のレイヤーを上昇させます(アセンション) 9.ツインレイの男性側とのエネルギー交流を正常化します。 10.ソウルメイトやソウルグループと繋がりやすくします。 11.多次元の闇の浄化、契約解除 など 講義内容 vol0.赤い薔薇の神聖幾何学 …

Trial Lesson

新しい希望へと繋がる道。  このページにたどりついた方は、いろんなページやいろんなサイトを訪問してみて、おそらく調べ毎も最後に近づいてきているかもしれません。もしかしたら最後になるかもしれないこのページにたどり着けたのは、きっと幸いなことだと思います。  なぜなら、このページは新たな希望へと繋がる道の最初の入り口だからです。その入り口と言える訳は、貴方自身が心の自由を取り戻し始めて初めて素直に読めるページだからです。 これから、心の自由を手にする準備です。 私たちがレッスンをしていて一番大切にしていることは、まず「既存の枠から飛び出すことから始めよう」ということです。いきなりすぎますか? そうです、よほど自由を大切にしている国で生まれ育っていない限りはこのことは非常に難しいことなんです。非常に難しいからこそ、そこから飛び出してきた体現者である私たちの存在意義があるともいえます。  だから、新しいことを始める前には、準備運動をしないといけませんね。  私たちは、非常に極稀な内容を扱っており、一般にはイメージが附きづらい内容を配布しています。そのため、「実際にはどのような講義を行っているのか」ということについて知った上でご受講いただきたいという理念から、体験受講の機会を広く開放しています。  このページでは、どんな授業を体験することができるのかその一部をご紹介すると共に、その参加方法について示してあります。 参加できる体験授業 ソウルメイト学 私たちのDNAであり、全ての基礎基本である「魂の繋がり」についての学びです。 私たちは一人ではないことを、そしていつもそこに愛があることを、ソウルメイトからたくさん教わります。 神聖幾何学 ソウルメイト学にたどり着くまでに重要なヒーリングとして応用されてきた「生命の樹の奇跡」についてと、それにちなんだエネルギーワークについて学びます。 メディテーション入門クラス すべてのチャネリングワーク&エネルギーワークやスピリチュアルの学びは前提がメディテーションにあることを御存知でしょうか。 有名なリーディングやタロットカードなども全てメディテーションが基礎になります。 チャネリング入門クラス チャネリングとは、存在との対話です。普通人と対話する時は目や耳から入る情報で認知や認識しますが、メディテーションをマスターした人は目や耳、鼻などを使わずとも対話ができます。 それを、チャネリングと言います。 体験授業の参加方法  先ずは初めての方が参加できる体験受講可能な授業の日程をページ上googleカレンダー等でご確認ください(下のボックスリンクからページに移ります)。体験授業当日はサイト上のクラスルーム(Zoomミーティング埋め込み)からすぐにご参加いただけます。当日開講するクラスルームページは講師によって変わるため、参加予定者に対してお知らせいたします。 ※ ただし、体験受講はお一人様1回までとさせていただいております。  どこに参加したらよいかわからない方は、下部フォームよりお問い合わせください。日程やおすすめの授業などをご案内いたします。 WEBで簡単予約 体験受講も、受講カウンセリングも、予約は全部WEB上で完結。 予約後は、当日を待って、サイトにアクセスするだけ。 Reserve. 個別対応をご希望の方はこちらからお問い合わせください。

Amethyst Class

ヒーラーとしての道を始める講座 ヒーリング技術中級クラス for Intermediates ヒーリングスペシャリストになるための素地づくり。 人が自由になれない理由があるとすれば、その原因のほとんどは分離の傷が癒えないことと言い換えることができます。 経済面の問題は幼少期の頃の父親との関係の問題が起因することが大半ですし、 人間関係の問題は母親との関係性の問題が起因することがほとんど。 そのため、ヒーリングを技術として習得するにはまず、人間関係や心理学を学んでおく必要があります。 「いかに不自然なことが起きているのか」の理解が深まれば深まるほど ヒーリングの技能者としても成長するといえます。 自然にあふれる愛のエネルギーを取り込もう。 自然界の法則に身を委ねよう。 自然界には、裁くことも裁かれることも、普通はありません。それは「意図が入っていないから」、ともいえるでしょう。 言い換えれば、裁いたり裁かれたりするのは、そこに「意図があるから」とも解釈できます。 ところが自然界には裁くことはおろか、評価すらありません。そこには苦しみも快楽もなく、ただただ「あるがままにある」だけです。たとえば水は水になろうと思って水になったわけではありません。 泡沫は泡沫になろうと思って、泡沫になったわけではありません。それが委ねる、ということの意味です。 「合わせる」ということを学ぶ。 ここまでスピリチュアルを学ぶ方は、これまでの統計では初級クラスを受ける方の半数程度、50%程度です。多いように感じるかもしれませんが、そもそも”これまでの”原理原則で考えると、スピリチュアルを学ぶ人口で考えれば世界人口に対して潜在的な受講生も含めても6%程度、4億人くらいだろうと私たちは考えています。その内の50%ということは世界人口の3%に入るとすると、これは富裕層の人口の2,000万人(0.3%)の10倍ではありますが、かなり希少な何らかの特殊性を有した人物であることは間違いありません。 しかし、ここからがスピリチュアルやヒーリングの本分であると共に本質の領域に入り始める入り口に立つことになるといえます。なぜなら、自然界の純粋な流れに「合わせる」ことを練習するからです。 特殊能力者としての道を始める。 素地から、技術へ。 これまでメンタリティや倫理、哲学や理論が半数以上でしたが、ここからは技術をメインに進めていくことが可能です。 チャネリングやメディテーションも応用領域に踏み込み、実際にヒーリングを習います。また、カウンセリングやセッションの実技練習の時間も大幅に導入され、実践としてヒーリングを生業として生かす方法論もお話します。 はじめてスピリチュアルを学ばれる方や、興味のある方にとっては、ここが一番最初の目標となるでしょう。 CURRICULUM AMETYST 発達心理学(2回) 応用カウンセリング技術(2回) メディテーションの応用(3回) ソウルメイト学 パートナーシップについて 無限想像の思考パターン 教育指導技術と教育心理学 神聖幾何学ELIXIRIO ⑥~⑧ 受講形態など 全10回×90分 人数は1クラス7人まで入ります。 授業は火・木・金曜日の内、週1日開催(週により曜日が若干変わります) WEBでのリモートレッスンが基本です。(当XCIサイトページからWEB教室で受講できます)一部、Hawaii、NY、Switzerland校ではリアル授業が受けられます。 受講料 CHF 6,600 – / USD 6,600- JPY 720,000- お問い合わせ

Herkimerdiamond Class

ヒーリング技術の第一歩を踏み出そう。 ヒーリング技術基礎クラス for Beginners 分離の傷を癒す愛の魔力に触れる 人が自由になれない理由があるとすれば、その原因のほとんどは分離の傷が癒えないことと言い換えることができます。 経済面の問題は幼少期の頃の父親との関係の問題が起因することが大半ですし、 人間関係の問題は母親との関係性の問題が起因することがほとんど。 そのため、ヒーリングを技術として習得するにはまず、人間関係や心理学を学んでおく必要があります。 「いかに不自然なことが起きているのか」の理解が深まれば深まるほど ヒーリングの技能者としても成長するといえます。 ヒーリングを体系的に学ぶ価値 全ての存在がシステムの上に成り立つことを知る。 先ず、ヒーリングを会得するために必要な素地として持ち合わせておきたいのは、「すべての現存する存在そのものは何らかのシステムの上に成り立つ」という真理、関係式です。 博愛主義とまではいきませんが、1つ1つの存在が孤立に存在することはまずありえません。無人島に住んでいても無人島というシステムの上に住んでいるわけで究極的には個ではないということです。 むしろ、関係性の中で生まれ、関係性の中で死にゆくことを感性で理解することです。それが、ヒーリング技術を会得するスタート地点と言えるでしょう。 自然とは何かを知る事。 自然の姿を知らずにヒーリングを会得するということは、経済を知らないのに投資をするのと同じ行為、つまり自滅行為です。 そのため、授業で扱うのも、全て「自然に帰る、自然の流れに戻す」ことを目的として反対に不自然である状態についても学びます。 結局のところ、ヒーラーとして活躍するにせよ、自己のためにヒーリングを活用するにせよ、目指すところはいかに不自然な状態から自然状態に引き戻し、自然治癒力を高めるかということに他なりません。 メディテーションに慣れたら、次がここ。 まだまだメンタリティは続きます。 初級Lapis Lazuliでメディテーションやチャネリング(Abantiaでは初級チャネリングコースの名称)を終えたら、次に目指すのがヒーリング技術ですが、ヒーリングと一言に言ってもその体系を理解するにはほど遠い道のりです。 そのため、THE VERITIESではなるべく1ステージ1ステージの負荷が最小限になるように細切れにクラス構成を構築してあります。その一つがこのヒーリング初級クラス、HERKIMER DIAMONDです。 Herkimer Diamondは厳密にはダイアモンドではなくクリスタルですが、その美しさからダイアモンドの名が付きました。スピリチュアル的には夢をサポートしたり、意識レベルを高めてくれるという意味合いから、この名前が付きました。 CURRICULUM HERKIMER DIAMOND スピリチュアル倫理 ヒーリング哲学(旧ヒーリング理論) 臨床心理学 信仰 祈り、第8チャクラの癒し 愛するという事 神聖幾何学ELIXIRIO ①~⑤ 天体観測をしよう! 受講形態など 全8授業×90分 人数は1クラス7人まで入ります。 授業は火・木・金曜日の内、週1日開催(週により曜日が若干変わります) WEBでのリモートレッスンが基本です。(当XCIサイトページからWEB教室で受講できます)一部、Hawaii、NY、Switzerland校ではリアル授業が受けられます。 受講料 CHF 4,220 – / USD 4,220- JPY 460,000- お問い合わせ